高齢化する建築技術者の問題点

建設業界の問題点は、挙げるとするといくつかありますが
そのなかでも深刻な問題として「人手不足」があります。

東日本大震災の復興事業、アベノミクスによる公共投資の拡大、
住宅着工件数の回復、大型台風の復旧などにより、
建設業界の人手不足は顕著です。

1997年には685万人いた就業者数は、
2015年には500万人にまで減少していることから、
大幅な減少がわかります。

2014年の総務省による「労働力調査」の統計によると、
建設業就業者のうち、
55歳以上が34%を占めるいっぽう、
29歳以下の若年層は11%となっていました。

10年後には、技能者の3分の1が引退すると見込まれますので、
技能の伝承も大きな課題です。

人手不足の原因は、バブル崩壊後の建設投資額が減ったことにより
業者間の競争が激化したこと、それにともなって労働条件が
低下したことが影響しています。

若い人材に、建築業界に興味・関心を持ってもらえるように
弊社では、社会保険を完備し、資格取得に関する支援制度も整えています。

日曜・祝日、夏季、年末年始、GWなどの
計画的な休日取得も可能です。

「有限会社 河瀬塾」では
足場仮設工事、外壁塗装工事などの工事の人材を随時募集しております。
興味のある方は、ぜひ一度お問い合わせください!

お問い合わせはこちらよりお待ちいたしております。



会社情報

■埼玉・坂戸営業所
〒350-0206
埼玉県坂戸市中小坂87-1

tel: 049-298-8875

■沖縄営業所
〒901-0223
沖縄県豊見城市翁長846-2

tel: 098-851-8986

■事業地域

埼玉県全域、東京都内、沖縄県

安心で安全な仮設足場工事の

河瀬塾にお任せ下さい!

営業時間 8:00~20:00

埼玉県知事許可

(般-22)第64871号

お問い合わせ

  • 外壁のお化粧しませんか?
ページトップへ戻る