外壁塗装の種類

外壁塗装には、大きく3つの種類があります。

・外壁塗料
・外壁の塗装工法
・外壁材

で、それぞれ建物に最適なものを選んで使用し、外壁塗装を行うことで長持ちする外壁を新たに作り上げることが可能となります。

外壁の塗料の主成分となるのは、合成樹脂がほとんどでそれ以外に含まれる塗料の成分によって耐久性や質感などが違って見えます。

外壁の塗料は、建物が建っている地域の気候によっても良いと言われているものに違いがありますので、どんな塗料を使用するのかは、建物や実際に外壁塗装を行う施工業者と相談して決めることとなります。

また塗料の色は、その建物のイメージを守るためにとても重要なものとなるので、好みの色であることはもちろん、建物とのバランスや周囲の景観を考えて最適なものを選ぶようにしましょう。

外壁塗装の種類は豊富にあるので、どれを選べばよいのか調べれば調べるほどわからなくなると思いますので、施工業者のアドバイスをもとに選ぶと安心です。

良い塗料を選んで外壁塗装を行うためには、信頼できる業者選びも重要となりますので、できれば慌てて業者を選ぶのではなく時間をかけて選ぶようにするとよいのではないでしょうか。

お問い合わせはこちらから

会社情報

■埼玉・坂戸営業所
〒350-0206
埼玉県坂戸市中小坂87-1

tel: 049-298-8875

■沖縄営業所
〒901-0223
沖縄県豊見城市翁長846-2

tel: 098-851-8986

■事業地域

埼玉県全域、東京都内、沖縄県

安心で安全な仮設足場工事の

河瀬塾にお任せ下さい!

営業時間 8:00~20:00

埼玉県知事許可

(般-22)第64871号

お問い合わせ

  • 外壁のお化粧しませんか?
ページトップへ戻る