足場工事とは?その種類は?

足場工事は、手が届かない場所の建設工事を行う前に行われる工事で、建物周辺に足場を組み立てることで作業員が、安全に効率的に工事ができるようにするための工事です。足場の設置が完了すれば、作業時に物が外側に飛び出さないように、足場の外側をメッシュシートで覆います。

 

一般的な足場工事にはさまざまな種類があり、それぞれ特徴が異なります。具体的に説明すると長くなってしまうので、ここでは名前だけ紹介しておきたいと思います。

・次世代足場工事

・枠組み足場工事

・くさび式足場工事

・単管足場工事

・仮囲い足場工事

 

一般的な足場工事とは異なる特殊仮設足場工事というものがあります。これは一般的な足場が物理的・コスト的に組めない場合に行う工事で、特別な場合にのみ行われている足場工事です。場合によっては一般仮設足場と一緒に設置することもあり、工事期間を短くすることができる点と、コストを削減できる点が大きなメリットになります。

 

私たちは東京都、埼玉県、沖縄県で足場工事を行なっています。質の高い工事を行なっておりますので、ぜひご依頼くださいね!

 

会社情報

■埼玉・坂戸営業所
〒350-0206
埼玉県坂戸市中小坂87-1

tel: 049-298-8875

■沖縄営業所
〒901-0223
沖縄県豊見城市翁長846-2

tel: 098-851-8986

■事業地域

埼玉県全域、東京都内、沖縄県

安心で安全な仮設足場工事の

河瀬塾にお任せ下さい!

営業時間 8:00~20:00

埼玉県知事許可

(般-22)第64871号

お問い合わせ

  • 外壁のお化粧しませんか?
ページトップへ戻る